こんにちは、「YUTAか」プロジェクトです。

島根県邑智郡邑南町(おおちぐんおおなんちょう)の阿須那地域で立ち上げたプロジェクトです。「YUTAか」は、この地域の自治会(雪田・宇都井・戸河内・阿須那)の頭文字と豊かになるようにという願いを込めて名づけられました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の安心・安全、それが何よりのご馳走!!

11月5日(水)
あすな楽々講座 食育料理教室
(阿須那公民館主催) に参加してきました。

まつり料理-01


当プロジェクトでも、食についてはよく話題に上ります。
昔から伝わる阿須那の料理を若い人へ伝えていきたいとの
思いもその一つです。

今回は、「昔のお祭り料理」 です。

本日のお品書きは、
  押し寿司・いなり寿司、ワニの刺身、
  盛り込み(煮しめ・すぼ豆腐・天ぷら・みかん)
  大根と酢イカの酢の物、きのこの白和え、
  豆腐汁、あん餅
 でした。

私は、お寿司担当グループに入れてもらい、
押し寿司やいなり寿司を作らせてもらいました。
丸めた酢飯を型にいれて押し出す瞬間が快感ですね~。

まつり料理-02 まつり料理-04 
まつり料理-03 まつり料理-05

最近は、お祭りでもあまり手を掛けずに済ませていた
我が家ですが、地域の先輩方にお話をうかがいながら、
昔はこうだった、ああだったと楽しく料理するうちに、
あっという間にお祭りのご馳走が出来上がりました。

お料理の盛り付け方や配膳の仕方などもみんなで確認しました。

まつり料理-07

まつり料理-06

もちろん最後は、試食会です。ちょうどお昼でお腹も空いてきました。
会では、「感謝の気持ちも忘れずに、伝えていきましょう。」
という言葉もありました。

まつり料理-08 まつり料理-09


地元の食材、旬の食材を使って手作りする大切さ、
加工品では味わえない、素朴で自然で安心なお料理こそが
本当のご馳走だと改めて教えていただきました。
ご馳走様でした。


スポンサーサイト

テーマ:島根県 - ジャンル:地域情報

コメント

邑南町のお母さん方がこしらえんさる田舎料理はどこもホント!ご馳走ですよねv-10

中でも押し寿司?羽須美ではそう呼ぶんですね?石見や瑞穂あたりは「角寿司」って言いますがこれはこの田舎でないとない寿司だそうですよ。あの東京のデパ地下では売ってないそうです。だから都会の方は珍しいし、「お寿司の中に具!?」な~んて魅力的なんでしょうね・・・この食文化・・大事にして次世代に引き継ぎたいと思いますよね。やっぱ、田舎の祭りはいいですよね!!

  • 2008/11/05(水) 23:11:15 |
  • URL |
  • 楓花ちゃん #-
  • [ 編集 ]

写真の中に母を発見!!
今度話を聞きに帰ってみましょう。
最近は次の日祭でも、嫁ぎ先の祭でも料理を頼んで、手作りは吸い物と寿司くらいですが、写真を見て、昔の祭の膳を思い出しました。
そして当時はわからなかった母の苦労を想い・・・(手伝った記憶は無いし)
今なら少しは戦力になると思うので母の昔の苦労話を聞きながら一緒に作ってみたいですね。

  • 2008/11/06(木) 08:45:09 |
  • URL |
  • 元:あすなのこども~♪ #-
  • [ 編集 ]

【楓花ちゃん】様

コメントありがとうございます。阿須那でも押し寿司のことを角寿司とも言います。実は、昨日の会では、あえてレシピがありませんでした。合わせ酢は感と経験で作るそうです。その日のお米やお酢のメーカーによって微妙な違いがあるのだそうで・・・。だから、郷土料理を受け継ぐものは、こういう会にできるだけ参加して体で覚えてほしいとのことでした。

【元:あすなのこども~♪】様

写真の中にお母様が・・・。どなたでしょう?
是非、来年のお祭りには、田舎の祭り料理を親子で
作ってみてください。みんなで受け継いでいきましょう。

実は写真の中のあん餅を昨日頂きました。
塩あんで作ってあり、甘くないあん餅もなかなかいけました。
写真で見てもちょっとしょっぱそうでしょ?

  • 2008/11/06(木) 11:01:04 |
  • URL |
  • 門前集落の井上 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yutakaproject.blog59.fc2.com/tb.php/37-2993710b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。